2017/10/17 13:51

最近いろいろなshop様で、カシミヤ100%の製品をよく見かけます。

しかしちょっと違和感を感じております。 これがカシミヤ100%・・・?

私が「これが究極のカシミヤか!」と感動的な出会いがあったのは数年前でした。

でも尾州産地の匠職人のおっちゃんは言いました。

ーーすいません、ここからは尾張弁になります。(汗)ーー

おっちゃん:「これ、普通のカシミヤやぞ、別に究極ではないで、その辺に売ったるもんがおかしいんやて....」

私:「ならなんで、その辺で売っとるもんと違うの?」

おっちゃん:「そんなもん知らん、原料が悪いのと、作っとる人が糸の癖や洗い方を知らんのやないか?」

おっちゃん:「まあ、むつかしいわな〜特にカシミヤは、わしも40年やってきてやっと自慢できるようになったで」

こんな会話の中、思いました。

(じゃあ、おっちゃん仕事減って、廃業したらもう無くなってしまうの? こりゃ大変、なんとか残せないかな....)

Bisyu's Cashmere-Productsをスタートさせました。

尾州産地職人さんの伝統の技術を後世に伝える事が出来ればと思っております。(おっちゃんも自慢になると...)